free hit
counter

気まぐれ主婦の日常~シンプルが好き

子育て中の主婦の日常から(楽家事、子供の習い事、買って良かった・使って良かった情報)実体験をもとに書いています。

小学2年生・3月【日能研・全国テスト2回目】の感想~おはなしドリルの効果でたか!?

日能研・全国テスト新3年生

こんにちは、♢はなはな♢です。

 

40代の子育て中の主婦です。4月から小学3年生に進級した娘がいます。

1月(2年生3学期)に、はじめて 日能研の全国テストを自宅受験してみました。

 

はじめての結果、

〇テストが時間内に終わらなかった。→長文読解に時間がかかる。

〇自分の考えを書く問題で、上手に説明できていない。

 

などなど、どうも国語力が足りないようだと気づき、長文読解のコツをつかんでもらいたいと思いながら 簡単なドリルで練習してきました。

自分の考えを上手に伝えられるように、少し普段の語りかけでも意識してみたり・・・

 

そして

2021年3月に行われた、全国テスト

今回も自宅受験でリベンジしてみました。

 

2回目の結果、1回目より大分良い結果につながり、小さな積み重ねが大切なのだと再認識しています。

 

はじめての受験の感想はこちらです。

www.hanasan-okiraku.com

 

 

やっぱり、難しく感じた【考える力をみる問題】

今回は、前回よりも大分できたようですが、自分の考えを記述する問題はやっぱり 親の私でさえも難しく感じます。( ̄▽ ̄;)

 

満点の答えを書ける自信がないわ。。

 

例えば、文章読解の問題の中で

理由ははっきりと書かれていませんが、お話の中に理由を考える手がかりはありそうです。なぜ、〇〇〇と言ったのでしょう。手がかりを見つけたり、想像したりしながら、あなたの考えを詳しく書いて見ましょう。」

 

なんて、問があります。

 

普段の文章読解の問題(学校や普通のドリル)だと、文章の中に全て答えが書いてあって、そこをそのまま書きだして答えるだけの問題ばかりなので、

 

こんな風に、「あなたの考えを詳しく書いて見ましょう。」と問われると難しく感じる~。ドキッとする。(^▽^;)

 

最後にも、

「このお話のあと、〇〇たちは、秋の遠足についていくことになりました。いきさきの水族館で〇〇たちにどのようなことが起こると あなたは思いますか。想像を膨らませて自由にかいてみましょう。」

 

読書好きな子は、得意そうな問題ですね。これも、得意不得意、すご~く出そうですね。時間の問題もあるし、迷っていたら書けずに終わりそう・・・

 

やっぱり、なかなか難しくて、やりがいのあるテストでした。

 

とりあえず、なんかしら書けていれば、内容に見合った点が少しはもらえるので、大打撃まではいかなかったのですが・・・満点への道のりは長そうだ。

 

今回は、答案用紙が返ってきた。

前回は、答案用紙の返却はなかったのですが、今回は返却されました。

※自宅受験なので、全て郵送です。

 

解説なども紙でもらえました。

前回は、webから確認できるだけでした。

 

「今回のテスト結果により~日能研の入会資格を取得されました。」と書かれた、紙も入っていたり。

 

前回は、点数悪すぎたのか・・・?

 

もしくは、新3年生だからみんな入会資格もらえたの?知識不足で詳細不明ですが、とりあえず良かったと思うことに。

 

おわりに~ちょっとの対策でも効果が出るのが低学年か!?

前回、はじめて日能研の全国テストを受けてみて、国語力(文章読解力)に危機感を感じました。そして、簡単なドリルから ちょこちょこ やってみて

 

学校の、学力テストも 国語の点数が伸びました。

普段、算数の方が点数が良かったですが、国語も以前より点数アップして、

 

日能研の2回目の 全国テストの方も、国語の点数が伸びました!!

 

コツコツ、努力することが やはり大切なんだなぁ。

 

 良かったので、また違うお話を購入してみようと思います。(*^^*)

www.hanasan-okiraku.com

 

 ちなみに、1回目のテストで 最後まで終わらず、「もう全国テスト受けたくない」と言っていた娘ですが、2回目は前よりスムーズに問題と向き合えたようで、ご機嫌がなおりました。(*^^*)

 

できればまた、チャレンジしていきたいと思います。