free hit
counter

気まぐれ主婦の日常~シンプルが好き

子育て中の主婦の日常から(楽家事、子供の習い事、買って良かった・使って良かった情報)実体験をもとに書いています。

【トイレタンクの水が出るところ】カチカチ汚れをダイソーのメッシュヤスリでやっつけた!

トイレタンクの手洗い、カルシウム・カルキ汚れ

こんにちは、♢はなはな♢です。

 

築10年の戸建てに住んでいます。気になってはいたけれど、掃除方法がわからず放置していた色々なところをお掃除しています。

 

今回お掃除してみたのは、トイレタンクの上の手洗いするところ。水が出るところのカルキ・カルシウム・ホコリの合わさった汚れです。

 

ダイソーに売っている、メッシュヤスリで擦り落としました。

ダイソー メッシュヤスリ

 

 

トイレタンクのカチカチ汚れ、取った方法は?

ダイソー メッシュヤスリの使い方

ダイソーのメッシュヤスリを使ってみました。本当は1000番くらいが良いと思うのですが、私の行くダイソーには400番しか売っていないみたいで・・・

 

4センチくらいに切って使うとやりやすいです。

 

キズがつく可能性があるので、ドキドキしながら 少しずつ削りました。

 

事前準備

クエン酸水で湿布しておく。

濃い濃度のクエン酸水を作り、キッチンペーパーで湿布しました。15分くらい放置して、

 

あとは、水でぬらしながら、メッシュヤスリでやさしくこすり落とします。

 

メッシュヤスリは、かなりザラザラしていて・・・見るからに傷がつきそうに感じました。だから、おそるおそる・・・

 

掃除前後の写真

掃除前と掃除後の写真を並べてみました。

※左:掃除前  右:掃除後

トイレタンクのカルキ汚れ・掃除前の写真
トイレタンクのカルキ汚れ・掃除後の写真

まだ残っていますが、大分キレイになっています!!

 

※左:掃除前  右:掃除後

トイレタンクの水が出るところ・掃除前
トイレタンクの水が出るところ・掃除後

わかりづらいかもしれませんが、かなりキレイになってます。(*^^*)

 

掃除後の感想

キズがつくと、今後汚れがつきやすくなると聞くので

怖くて、なかなか できなかったのですが・・・

 

築10年、万が一 失敗しても まぁいいか・・・(;^ω^)みたいな気持ちで、手を出してみました。

 

結果、満足いく掃除結果となり 嬉しいです。

 

本当は、こんな風になる前に ちょこちょこと掃除していれば良かったのですが、ここがこんなに汚れているなんて、最初の頃は気づかなくて・・・掃除してなかった部分なんです。

 

ある時 気づいてビックリ!!時すでに遅し。。でした。

 

今回、大分キレイになったので、今後もクエン酸湿布を続けていくつもりです。ひどくなければ、クエン酸湿布を長めにして そのままティッシュやキッチンペーパーで擦るだけで汚れが取れるらしいです。

 

※メッシュヤスリは、最後の手段として 傷に気をつけて使った方がいいです。