気まぐれ主婦の日常~シンプルが好き

子育て中の主婦の日常(節約、掃除、子供の習い事、ネットショッピング)実体験をもとに書いています。

【RISU算数ブログ】苦手克服と先取学習を可能にした教材!

RISU わり算のひっ算

こんにちは、♢はなはな♢です。

 

小学2年生の娘が、RISU(リス)算数タブレット教材で算数の先取学習をはじめて、9ヶ月。現在の様子や感想などをご紹介します。

 

算数に特化したタブレット教材として、人気のRISU算数

タブレット一つで、小学校6年間の算数をどんどん先取できる!魅力的な教材です。

 

毎日、少しずつ継続していると、本当に ごく自然に 先取学習が進んでいきます。

先取だけでなく、もちろん復習も自動で選んで出題されるので

 

やりっぱなしではなく、しっかりと定着させてくれる!

 

算数を得意にしたい!と思ったら、ぜひ検討してみてほしい教材です。

 

 

 

 

はじめて1週間の詳しい口コミは、こちらです。色々な機能や、料金についても触れています。

www.hanasan-okiraku.com

 

 

 

RISU9ヶ月、どこまで先取学習は進んだの?

小学2年生の娘、現在4年生レベルの学習をしています。

3年生までの学習が終了したので、RISUから賞状が届きました!

RISU 賞状

 

RISU算数では、受講者の75%1学年以上上の学習をしているそうです。

 

実際に、ごく普通のうちの娘でも、2学年上の学習をしているので、先取学習に適した教材だと思います。

 

最近は、わり算のひっ算や、平均の求め方分数と小数の計算四角形の面積を求める問題など、

いつの間にやら、様々な問題に取り組んでいました。(;^ω^)

RISU わり算のひっ算問題

(タッチペンがあるのですが、この時は指でタッチしています。)

 

RISUは、スモールステップで学んでいく方式で、本当に簡単なところから少しずつ難しくなっていくので

 

少しずつ、自然に進んでいます。

 

頭の回転が良い方ではない娘も、地道にコツコツ継続できています。

RISU高学年のステージ

色々な学習へ枝分かれしていくので、その時にやりたいステージを選択して勉強しています。クリアすると、次のステージが表示されるので ゲーム感覚でクリアするのが楽しくなります。 

 

RISUのここが好き!

ズボラ主婦的に、いつも感じているRISUの好きなところ3つ

・タブレット一つで、小学校6年間の算数が学べる。

・スモールステップだから、自然に学習が進む。

・躓いたら、有名大学チューターの解説動画が届く。

 

タブレット一つで、学べるのが楽♫

リビング学習している我が家。勉強机がありません。ソファやダイニングテーブルで気軽に勉強できるので、助かっています。だから、毎日続けやすいです。

 

スモールステップだから、自然に先取学習していた!

自分で教えようと思ったら、上手く説明できなそうだけど、RISUなら解説もあるし 問題も簡単なところからステップアップしていくので、自然に学習しています。

 

躓いたら、有名大学のチューターから解説動画が届く!

サポート体制がしっかりしているので、困った時は相談も可能です。そして、一人一人の進度に合わせて、解説動画が配信されます。わからない時は、動画を見て子供と一緒に「なるほど~!」と思ったり。

 

解説を見るだけよりも、理解度が増します。

 

こんなご家庭におすすめ!

RISUから届いた(賞状と一緒に)チラシを見ていたら、

RISUで学習しているご家庭の 主な目的は 次の2つ

〇苦手をなくしたい人

〇どんどん先取したい人

 

 漫画になっていて、分かりやすいので写真を載せますね。

4コマ漫画でわかるRISUの学習法

我が家のことを、漫画にしたのかと思いました!(笑)

 

まさしく我が家は、最初の目的が【苦手克服!】そして、それをいつの間にか達成して、現在【どんどん先取したい!】状態になっています。(*^^*)

 

算数が苦手だと言っていた娘が、今は、算数の方が好き♫と言っています。

 

子どもなので、ハマる時期そうでもない時期乗り越え、今現在は安定してコツコツ継続しています。算数に特化したシンプルなタブレット学習なので、合う子・合わない子 それぞれだと思いますが、コツコツ継続することで 算数の力がつく教材です。

 

1週間のお試しもあるので、気になる方はチェックしてみてください。

お試しにはクーポンコードの入力が必要です。hok07a