気まぐれ主婦の日常~シンプルが好き

子育て中の主婦の日常(節約、掃除、子供の習い事、ネットショッピング)実体験をもとに書いています。

【使用期限に気をつけて!】カセットコンロ10年・カセットボンベ7年

カセットコンロとボンベ

こんにちは、♢はなはな♢です。

 

カセットコンロボンベの使用期限過ぎていませんか?

そろそろ、お鍋の季節ですね。その前に、是非確認してみてくださいね。

 

オール電化の我が家、災害時に必要ということで、ほとんど使用していないカセットコンロがあります。軽く10年以上過ぎているはず(゚Д゚;)

 

未使用であっても、使用期限は同じだそうです!買い換え検討せねば!!!

 

今回の記事は、NHK朝の情報番組【あさイチ】をもとに作成しています。忘れたくないことは、ブログにメモするズボラ主婦。

 

 

カセットコンロの使用期限は、10年

理由は、部品にゴムが使われているため、経年劣化するからだそうです。

カセットコンロとボンベの劣化する部分

それぞれ、接続部分の一部がゴムのようです。

ゴムって、確かに経年劣化が激しいですよね。身近なものとして、輪ゴムなんかも放置しておくと、おかしくなってます。うちだけ?

 

目で見ても、劣化しているかどうかは判断できません。だから、使用期限を守ることが安全につながるのです。

 

カセットボンベの使用期限は、7年

ボンベの方も、コンロと同じように、一部分にゴムが使われているため長期で使用すると、ガス漏れ、爆発事故の原因に

 

なぜ、10年ではなくて、7年なのかは?

 

使用期限の確認方法は?写真で紹介!

まず、カセットコンロ

カセットコンロの製造年月

側面にシールが貼ってあります。写真の場合は、2005年03月に製造されたようです。

現在2020年、15年経過しているということになります。

 

ボンベは、

カセットボンベの製造日

裏側に、製造年月日がありました。写真は、2020年7月17日

 

使用期限過ぎたらどうなる?思わぬ事故が起こるかも

カセットコンロ・ボンベの事故件数

8年半の間に、経年劣化による事故は、5件

 

少ないから大丈夫?

いえいえ、そんなことはありません。

その少数派に、私が、あなたがなる可能性は否定できないのだから。

 

予期せぬ事故、ガス漏れ、発火、爆発

想像してみてください。怖いですよね。

 

家族団らんの時が、一瞬にして・・・崩れ去ります。

だから、素直に、買い換えを検討しましょう。

 

使用期限のチラシ

10年くらい前から、カセットコンロなどを購入すると こんなチラシが入っているようですよ。

 

ボンベの、ガス抜きは意外と簡単!【ガスの抜き方】

買い換えるのはいいけれど、ボンベの処分、困りますよね。

 

スプレー缶とかでさえ、ガス抜かなきゃ(;'∀')とか、抜かなくてよくなったんだっけ?とかその都度、捨て方をチェックしています。

たまに変わるので要注意ですよ。

 

カセットボンベのガスは抜きましょう!

ボンベのガスの抜き方は、意外と簡単

カセットボンベのガスの抜き方

 

①風通しの良い、火の気のない屋外で

②コンクリートなどに、下に向けて押し付けると、ぷしゅー?と抜けるようです。

 

ガスを抜いたあとは、自治体ごとの方法でゴミの日に出します。

うちの自治体では、不燃ごみの扱いでした。念のため、住んでいる自治体のホームページ等で確認してくださいね。

 

2021年は東日本大震災から10年、その頃買った人は気をつけて

その頃に購入した沢山の人が、使用期限を過ぎた状態になるかもしれません。

 

使用期限を知らずに使っている人が沢山いると思います。私自身、忘れていました。

 

実家のおじいちゃん、おばあちゃんにも教えてあげて欲しいです。

知らずに使い続けて・・・思わぬ事故になる方いるんじゃないかと心配になります。

 

カセットコンロを使う時って、一家団欒のお鍋タイムだったり、災害などの非常事態だったり、そんな時に、事故が起きたら本当に辛いです。

 

だから、使用期限は必ず守りましょう。みんなで