気まぐれ主婦の日常~シンプルが好き

子育て中の主婦の日常(節約、掃除、子供のこと、ネットショッピング)買って良かった、使って良かったものの報告など。

【トイレ掃除】は流せるブラシ!シャットが快適♫開発した人に感謝したい♢

トイレ掃除のイメージイラスト

こんにちは、♢はなはな♢です。

今日もとっても暑い関東です。

 

暑苦しいと思いつつ、UVカットカーディガンやアームカバー愛用中です。

 

 今回は、は私の好きな流せるトイレブラシシャットについてです。(^-^)

 

 

 

トイレ掃除の憂鬱から解放してくれた

私の救世主!!!

 

本当に素晴らしいです。

 

  ♢もくじ♢

 

 

★シャットを知る前のトイレ掃除の憂鬱

 

トイレ掃除用のブラシと洗剤を使った掃除をしてました。

 

何が嫌って

 

掃除した後の

ブラシの水を切って、収納に戻すこと(失敗したら、水が垂れそうだし)

 

どう考えても、衛生的にアウトな気が(濡れたままケースに戻すなんて・・・)

 

でも、そうするしかないし 乾かすのもねぇ・・・どこで?

 

そして、次に使うときがまた嫌(>_<)

なんか汚い気がする!!!

っていうか、汚いですよね。(普通のブラシ派の方ごめんなさい。)

 

思い出しただけで、もう無理。

戻れない。あの頃には・・・

 

 

引っ越しのたびに、新しくしたりしてみたけど

 

 

★初めてシャットを使った時の感動!!!

 

始めは、ブラシを流した後の本体はどうするの?とか

本体は、トイレの水に浸かる訳だしどうよ!?って思ってました。

 

だから、商品が発売されてから すぐに使い始めたわけではなくて

 

知恵袋で、色々な人の使い方を読んで

掃除のイメトレしてから

いざ!購入しました。

 

結果、本当に素晴らしい!!!

 

濡れたブラシをケースに戻すばい菌増殖のイメージ

 

一気にクリーンなトイレのイメージへ早変わり(^-^)

 

使い始めて、7年は経過したかと思います。

 

初めから、ブラシに洗剤が染み込んでいて ブラシを本体にセットしたら、すぐ掃除できるのも◎

 

かなりポイント高かった!!!

 

ブラシを水に付けると、あれよあれという間に、青いような緑のような洗剤がしみ出して

 

お掃除できてる感が半端ない。

 

しかも、流せるブラシなので水に濡れると柔らかくなって、

便器のふちの裏側も掃除しやすい!

 

普通のブラシでは、届きにくかった 便器のふち裏がいい感じに届くんです。

(最新の便器は、ふち裏とか無さそうですが)

 

 

★シャットを使った掃除手順~私の場合

 ①トイレットペーパーを先に少し巻き取って棚に置いておく。(掃除後の本体拭くよう)

 

②シャット本体に、流せるブラシをセット 掃除開始!!

 

③便器の中の掃除が終わったら、ブラシを外して便器に落とす。

 

④水を流して、軽く本体もすすぐ。

 

⑤①で用意したペーパーで、本体の水滴を取って ペーパーは便器の中へ入れる。

 

⑥本体をトレイに戻す。

 

⑦トイレクイックルで、便器の外回りの掃除

 

⑧拭き終わったら、トイレクイックルを水で流す。(同時に本体を拭いたペーパーも流れます。)

 

そんな感じでやってます。

 

 

 ★コストパフォーマンス

 

本体は、最初に買ったら壊れるまで使えるので、消耗品は流せるブラシ部分

 

洗剤を買う必要がないのでそんなに不経済ではないです。

 

気分よく過ごせると思えば、ケチな私でもオッケーな消耗品です。(^-^)

 

 

 

 

どうしても落ちない汚れは、専門の方へ

 

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村