気まぐれ主婦の日常~シンプルが好き

子育て中の主婦の日常(節約、掃除、子供のこと、ネットショッピング)買って良かった、使って良かったものの報告など。

40代からのピアノ【河はよんでる】が楽しい♫

大人のピアノ

こんにちは、♢はなはな♢です。

 

娘の楽譜で共に歩んでいるピアノ

最近、【河は呼んでる】の練習を始めました。

 

 

 【河はよんでる】懐かしい

子供の頃から知っている曲が、自分で両手で弾けるなんて、なんだかとっても嬉しいです。

 

まだ練習中ですが、この曲、かなりゆっくり弾いてもいい感じに聴こえる曲なので、指が動かない私には、とっても弾きやすい!!

 

☆~~~☆~~~☆

そよふく風に 小鳥のむれは 河のながれに 

ささやきかける

ごらんよ あの空 しあわせの日が

あなたの うえにも ほほえんでいる

☆~~~☆~~~☆

 

こんな歌ですね~(^^♪

 

今までも、娘の発表会の曲や練習曲を弾いてきましたが、やっぱり知ってる曲はヤル気倍増です。

 

ピアノを弾くことの意味

ピアノの練習中は、集中しないと弾けないので、自然と無心になって

1つのことに集中している瞬間が、とても好きです。

動かない脳みそを一生懸命動かしている分、疲労感もありますが。。。

 

ピアノを弾いていて面白いのは、今日はイマイチでも、翌日は進歩してる自分に気づく瞬間です。

 

もう絶対無理なくらいに、弾けない!!と思っても、ちょっとずつ確実に上達していく自分がいると、

まだ、大丈夫。私もやればできるんだとホッとします。

 

歳を重ねたら、いつかはどんなに頑張っても進歩しない日が来るのかなぁ、、、という老いへの恐怖があるので、努力が報われると最高に嬉しい。

 

ピアノ初心者【短い曲がベスト】

2ページで終わるくらいが、丁度いいです。

長い曲は、時間がかかるので なかなか弾けるようならなくて、挫折しそうです。

私の場合は、飽きっぽいので2ページが今ベスト!

 

特に、似たようなリズムと音の繰り返しがあるのがいいですね。

覚えることがいっぱいあると、脳みそがパンクしがち。

 

左手は特に、単純だと弾きやすくてホッとします。

 

もっと上手になったら、長い曲も頑張れるのでしょうかね。

 

40代から始めたピアノ♢ゆるく長くを目標に

4歳から始めた娘の楽譜を、気まぐれに練習して、3年が経過しました。

弾いたり弾かなかったり、

娘の発表会が近づくと、一緒に必死に練習したり(私は出ませんが)

 

子供用の楽譜がちょうどいい教本です。

【ぶんぶんぶん】【チューリップ】と

すこーしずつ、ステップアップして、子供の発表会やコンクールの時には、同じ曲を練習しています。

 

私の気分転換にもなって、娘のやる気にもつながって、今のところまずまずの調子。

 

残念なことは

娘も私も、練習中は弾けるようになるのに、

例えば、去年弾いた曲を今弾いてごらん!と言われても弾けません。( ノД`)

 

また練習したら、弾けるでしょうけど、

あんなに弾いてたのに、全然覚えていないという・・・なんなんでしょう、この現象は。これは、当たり前のことなのか?

 

先生みたいに、急に弾いてと言われて、楽譜があればスラスラッと弾けるのは

いつの日なんだろう???why

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村