free hit
counter

気まぐれ主婦の日常~シンプルが好き

子育て中の主婦の日常から(楽家事、子供の習い事、買って良かった・使って良かった情報)実体験をもとに書いています。

【お風呂の洗面台の下は、カビだらけ!!】浴室の洗面台の下のカビ掃除

キレイになった風呂カビ

こんにちは、♢はなはな♢です。40代主婦です。

 

お風呂の洗面台の下って、覗いた事ありますか?

偶然、覗いてしまったら、洗面台の下がカビだらけ・・・立ったり座ったりくらいじゃ見えないココ!!!

 

覗いたことありますか!???

こちらの記事では、浴室の洗面台の下の方の奥の方のカビ取りについて ご紹介したいと思います。

 

 

普段は見ない、浴室の洗面台の下カビだらけになってますよ!【掃除前の状況】

ココです。お風呂の鏡の下の棚の下、すごーく下の方。

お風呂のカビ(洗面台の下)

 

カビだらけになってました。

さっそく、カビ取りハイターとティッシュで湿布です!

※気軽にお掃除したい時は、ティッシュを使っていますが 時間があるときは、キッチンペーパーを短冊状に切って使っています。カビ取りハイターがない時は、キッチン泡ハイターがおすすめです。(*^^*)

 

風呂カビ掃除の様子

 

1,2時間放置してちょっと確認したら、まだ汚いので落ちないところにティッシュを寄せ集めて、もう一度放置。

 

風呂カビ掃除の様子2

こんな感じになりました【掃除後】。

風呂カビ掃除の様子3


大分キレイになったけど、まだまだです。

でも今日は、時間切れ。娘が帰ってくるので終了!!!

 

また別の日に、集中的にピンポイントで狙い撃ちします。

 

ここは、かなりのぞき込まないと見えない場所なので、湿布しづらい(-_-;)

それが、今回の敗因です。

 

近くでのぞき込んでいたら、なんだか気分が悪くなりそうでした。。。

無理な体勢は禁物ですね。

 

多分、家族の誰も気づいてない場所だし。お客様もここは見ないし、私だけの自己満足の掃除領域な気がします。

でも少しでもキレイになると、やっぱり嬉しいですよね~。

 

おわりに

やっぱり、カビキラーやカビ取りハイターのつけ置きをするなら、ティッシュがおすすめです。ラップしなくても、洗剤の染み込み具合も良く、意外とすぐには乾かない。

 

そしてなにより、経済的!!!な気がする。

 

 

 

 こちらでも、別のポイントを集中お掃除しました。↓

www.hanasan-okiraku.com